読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の私による私のためのブログ

こんにちは、ジャニヲタです

ジャニオタがダラっと上半期振り返ろ~っと!

こんばんは!もりおです!

 

やっべえ!気が付いたら2016年は下半期突入していて8月も下旬じゃないか!今年こそは振り返り記事書こうと思ってたのにー!もー!

ということで2016年の上半期(1月~6月)を振り返ります(^◇^)ダラダラっと、そして自分が参加しているイベントのことのみです(^◇^)ヨシ!振り返るぞ!

 

1月

・イノッチ、紅白歌合戦で初司会!

ヤッター!V6ファンは誰しも心のどこかで期待していた司会です!おめでとうございました!お陰様で編集がかなり難航しております・・・。全部残すしかないのかなあ…。去年から知ったんですがバナナマンによる副音声もすっごく面白いので、余計に難しい…。今回はチャプター分けにして全部残そうと思います・・・。くっそお・・・。そしてなにより、めっちゃに共演のないV6と関ジャニ∞が同じ舞台に立っていたという事実が何より嬉しい!派閥だとかなんだとかそんなのファンには関係ないんだから…ブツブツ・・・

・2年ぶりとなるジャニーズカウントダウンの放送

残念ながら、私が応援している関ジャニ∞もV6も紅白歌合戦に参加していたので、生出演はありませんでした~(´;ω;`)しかしながらV6だけは映像出演がありました!リラックスしてて楽しい映像だったなー!ほかのグループとのコラボとか、欲を言えば見たかったけどなー!

・滝沢歌舞伎、フォーエバープラッド当落発表

1月だったかな?2月だったかな?曖昧なんですが、どちらも無事に当選いたしました!ありがとうございます!同時に初めて、ジャニオタとして東京への遠征も決定した瞬間です。GWの連休で決められたのでうまく予定が組めました!遠征必需品のブログも書きたかったけど、結局荷物がうまくまとまらなかったからまた次の機会に。

関ジャニ∞リサイタル「お前のハートをつかんだる!!」DVD&Blu-ray発売

最近は5大ドームツアーが中心となっていた関ジャニ∞が、かなり久しぶりに地方の小規模会場をまわるツアー=リサイタルの映像です。ドームツアーよりもお笑い部分、お楽しみ部分多めで、関ジャニ∞の魅力が詰まっているように思います(^◇^)実際は行けなかったからすっごく楽しみにしてたんだよな~!ジャニーズメドレーで「愛しのナポリタン」を何度もおかわりして、ゼーゼー・ハーハーして弱っていく大倉くんをぜひともチェックしてみてください!

 

2月

・V6「LIVE TOUR2015-SINCE1995~FOREVER- 」DVD&Blu-ray発売

初めて参戦したV6のツアーの映像化、記念すべき20周年公演の映像化ということでずーっと心待ちにしていました!が、WOWOWですでにダイジェスト版が放送されて、何度も見たのでいまだに本編は見ていません…。WOWOWだけでも大満足の放送だったからね!ゆっくり、今年中には見ようと思ってます。ただ特典だけは何度も見て、気の抜けたおじさんアイドルを楽しんでいます!ジャニーズ内でセグウェイ流行ってるよね?なにかとミニセグウェイ使ってるよね?スンッ・・・とした立ち姿がスー・・・と動くってなんだか面白い。コンサート使ってくだしゃい。

 

3月

・レコメン、ヒルナンデスから丸山・村上卒業

嗚呼、ショックだったなあ…。さすがに今はウジウジ思ってませんけど、ちょっとの間はぶつくさ文句言ってましたわ…。よく考えればどっちもそんなにチェックしてる番組じゃなかったからメンバー変わったところで関係なかったんだけど!エヘヘ!でも横山・村上コンビって「夫婦」って形容されるくらい絶妙な関係性だったから、そんなコンビのお仕事がなくなっちゃって悲しい気持ちはある!レコメンも最初はそうだったけど、マルちゃんが頑張ってくれて新しいレコメンができあがってきていた時だからやっぱり悲しい!くうううう!

 

5月

・滝沢歌舞伎、Forever Plaid、Muder for Two観劇

とっても充実した5月だったな~!どれもすっごくいい舞台だったから、この記事は改めて書きます!決めた!フォエプラの綴りを確認するために公式サイト見ていたら、パンフレットの販売してました(^◇^)マーダーフォートゥーのもあったので行けなかった・買えなかった方必見ですよ→→StageGate [ステージゲート]|オンラインショッピング

 

6月

・「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」DVD&Blu-ray発売

いや~、賛否両論ありましたね!私も発売当初は色々と思うところはありましたが、今はもうどうだっていいやという感じです。こちらも特典だけチェックして本編は未だに見てないので今年こそは…!腐っても大倉担の私にとってはなかなか見る勇気が出ないのも事実です。全国の大倉担のみなさんは見たのかなあ?やっぱり今でもテレビで元気に笑ってる大倉くんを見ると安心して「笑っていらっしゃるー!(合掌)」という気分です。どうですか?

・V6新曲「Beautiful World」発売

秦基博さん提供の新曲はこれまた爽やかな曲で、そういえばプリンスホテルのCMソングにもなりましたよね!カップリングも今回はカミセン・トニセンの曲で「テレパシー」と「不惑」というやつですd=(^o^)=bもしかしてカミコン・トニコンあるのかな!?なんてちっちゃく期待しています。どうですか?!事務所さん?!

森田剛主演「ヒメアノ~ル」鑑賞

ついに森田剛の魅力がファン以外にもバレちゃうな~!なんて偉そうに思ってます。だってさ!最近何してんだとかヒマだろとか色々言われてさ!そんなことないからね!舞台ですごく評価されてるんだぞ!って思うんだけど舞台なんてわざわざチケット買わないと見れないから、いつまでたってもファン以外の目に入ることって難しいし!悔しかったよ!くうううう!でも今回はR15とはいえ宣伝も各局たくさん出ていたし、映画だけじゃなくて森田剛本人の魅力もたくさん伝わったんじゃないかと、私は満足しているわけです。以上です。映画についてはすでに感想記事書いてるよ→→ヒメアノ~ル見たから感想書きました - 私の私による私のためのブログ

 

 

というのが上半期、私が参加したイベントとちょっとした感想でした(^◇^)偏ってて、最近なんにもないからすっごく退屈な日々です…。でも9月には滝沢歌舞伎、11月にはヒメアノ~ルが映像化されるのでそれに向けて節約の日々です!わくわく!

年末か年明けにも下半期の振り返り記事書こうと思うのでよろしくね~~!またね~~!昨日のMステ、モーニング娘。の愛の軍団見返してくるね~~!

スキンケア迷子の現状報告

こんばんは!もりおです!

 

今回は久しぶりのスキンケア迷子続編です~。

mmmvvv.hatenablog.com

 前回の更新から約半年経ちましてスキンケアが若干変化してきたのでまたご紹介します。いろいろと迷子なりに悩み試してみて、前のアイテムよりも今のアイテムがお気に入りです!

と思って使っているものの写真を撮ってうだうだしているうちに、そこからまたアイテムが変わってしまいました…。でも撮りなおすのも面倒なので最近のものは下のほうで紹介するので、先に以前のものをご紹介します!スミマセン!

 

まずは前回の更新から変わって使っていたものの写真です!ちなみに洗濯機の上です!えへへ!オルビスのアクアフォースシリーズのライン使いはちょうど無くなったのでいったんやめました。ちょっとべたつくような触り心地が好きなので物足りなくなっちゃいました…。左から使う順番に並べてあるので紹介していきます(^◇^)

f:id:mmmvvv:20160519175611j:plain

①オイルクレンジング(敏感肌用)・・・無印良品

ちょうどクレンジングがなくなるタイミングで無印に行ったので初めてオイルクレンジングを購入してみました!普段がかなり薄目のお化粧なので問題ナシ!ワンプッシュ~半プッシュくらいを手のひらでちょっと温めてから顔に馴染ませると、ぐいぐい肌を引っ張るような感覚もなく落としやすかったです!実はまともなクレンジングを使うのは数年ぶり。使うと肌の明るさが違う気がします!

②マイルドウォッシュ・・・オルビス

洗顔料で1000円かかるって高いなオイ!って感じでしたが半年くらい使えたのでコスパいいのかな~と思って気に入ってます。1回に1センチくらいをネットで泡立てると濃厚でフワフワの泡が作れて気持ちいいです(`・ω・´)bスッキリ・気持ちのいい洗い上がりなので、こちらは継続して使っていきたいアイテムです。

③日本酒の化粧水(高保湿)・・・菊正宗

前回も紹介したお気に入りの化粧水に戻しました!いえーい!アクアフォースシリーズは「本当に保湿できてるの?」という感じで、なんとなく乾燥も気になったので、こちらの高保湿タイプにしてます。500mlで1000円しないので、毎晩惜しみなく使えるのが嬉しいです。もっちりとして少しぺたっとするようになるのがいいんですよね~~。

④エクセレントホワイト・・・オルビス

これは美白美容液です。シミとソバカスが気になるので年明けから使っております。1本6000円くらいするんですが、オルビスの福袋企画で2本で9000円だったので試しに買ってみました!小さいのでどうなんだ?と思ってましたが、毎晩使おうともいまだに1本目も使い終わってません…。すげえな!ありがとう!効果はいまいち分からないけど、まだまだ残ってるし使い切るまで分からないだろうと、長い目で見てます。

ニベアクリーム

お気に入りの洗顔料、化粧水、気になってた美白美容液はすぐ揃えたけど乳液どうしよう!?ということで、絶対使わないぞ!!!と思っていたニベアを愛用しています。だって、みんなニベアニベアってうるさいから、流行には乗りたくなかったんだよ~~~~~。でもやっぱりいいな~~~~。朝起きると毛穴もふっくらとして目立ちにくいし、昼間もちょうどいいしっとり感がありました。

 

 

というのが以前のアイテム。

ここからは7月現在のアイテムをご紹介します!といっても洗顔料・化粧水・美白美容液は同じですので割愛シャス!

 

①クレンジング

【花王】キュレル ジェルメイク落とし 130g

【花王】キュレル ジェルメイク落とし 130g

 

 初めてのジェルクレンジングです(^◇^)元々アゴやおでこにニキビとはいかないもののプツプツが出来やすいので、敏感肌用を使ってみようと思い購入しました。私としてはコスパ悪い気がするので継続するかは分からないなァーーーー!もっと安くて容量の大きいものがあればそちらに移りたいです…。

 

②乳液

資生堂 ドルックス レーデボーテ (しっとりタイプ) _

資生堂 ドルックス レーデボーテ (しっとりタイプ) _

 

 安いの、コレ!!600円だよ!でも地元の薬局では税込みで500円ちょいでした!安いの嬉しい~~~~。暑くなってきて、ニベアがめんどくさいので変えました。でもちょっと使いにくいです。ビンなので扱いに気を使うし、口も大きいので適量とるのが難しい!つけすぎるとこってり顔になるんです。でも1か月くらいでようやく適量が分かってきました。ヨッシャー。

 

③ナイトケア

リッツ シェイプモイスト ナイトジェリー 30g

リッツ シェイプモイスト ナイトジェリー 30g

 

 ななななななななんとナイトジェリーなるものを買ってみました。高いよ、私には。しかもそんなにちゃんと使ってないし、使い方あってるかも分からないので買って後悔してます。でもリッツってすごくいいよと教えてもらったのでどうしても買わずにはいれませんでした。幹細胞うんぬんかんぬんがいいみたいです。わからないけど。

 

 

という感じでした。

新しいアイテムは使い方とかコスパに難ありです・・・。ク~~~~。特にオタク活動のほうに大きなイベントがないのでいい気になって買ってしまったな!後悔!なかなか迷子から抜け出せそうにないです!

 

以上、スキンケア迷子の現状報告でした!オシマイ!

 

 

ヒメアノ~ル見たから感想書きました

こんばんは!もりおです!

 

森田剛主演の「ヒメアノ~ル」見てきました!R15+がついているので正直やめておこうかなーとも思っていたんですが、メディアでもSNSでもとても評判がいいので、勇気を振り絞り見てきましたので感想をば。

 

 

ネタバレも含みますのでご注意ください!突然ぬるっとネタバレすると思います!

 

 

R15+が付く映画は苦手です。ホラーもまともに見れないし、難しい内容の映画も苦手です。とりあえずアハハと笑ってボンヤリ見れる映画が好きなので、たとえば世界のナベアツ監督の「さらば愛しの大統領」なんかが好きです。何度見てもくだらなくってリラックスして見れるのがいいですね。R15+は最初から最後までややこしくて怖くて、見終わった後は肩こりで気持ち悪くなってしまう印象があります。かなり偏見ですけど!

だからヒメアノ~ルもR15+がついたと聞いて最初はどんより。せっかく剛くんの主演映画でも見れないな。私、無理だな。きっと世間の反応もあんまりだろう。どうせグロくて無意味にエッチで、たいした理由もなく怖いんだろうな。なんて思ってました。

映画を見終えた私の体はもちろん力入りっぱなしで疲れきってましたが、後味の悪さは想像していたよりもなかったな~。怖かったし、ちょっとエッチだったし、グロくて見れなかったときもあったけど、じゃあ深い意味も感じずに終わったかといえば全くそんなことはない!すごい映画だった!面白かったと思う!もちろん、剛くんのファンだから…という理由もあると思うけど。

前半はちょっと危ない先輩・安藤さんと冴えない後輩・岡田くんと可愛らしいカフェ店員・ユカちゃんがメイン。たまたまそのカフェで、同級生だった森田くんとも再会したくらい。ユカちゃんからまさかの告白された!先輩に内緒で付き合っちゃおう!エヘヘ!バレて、ちょっとイザコザになったけど、でも幸せだな~~。

なんて、岡田くんとユカちゃんのピンク色オーラがたっぷり充満しているであろうアパートの部屋を見つめる森田くんの背中が映ると、そこで改めてタイトルが出る。始まったー!という感じがしました。怖い!ここからが本番だなと思って背筋が伸びました!いろんな人の感想に書いてあったけど、やっぱりこの演出が一番ゾクゾクっときました。剛くんのちょっと猫背でがに股で華奢な背中が余計に不気味に見えました。

森田くんの部屋は薄暗くて散らかっていました。ごはんもコンビニかどこかのお弁当をテレビもつけずにめんどくさそうに食べていたし、服装もいつもだいたい同じ雰囲気。暗い色の、Tシャツにネルシャツにブルゾンにデニムにスニーカーにリュック。対する岡田くんやユカちゃんの部屋はクッションがあったり間接照明があって、同じように狭いけどそれなりの明るさがありました。服装も派手ではないけどいつも違うパーカーやセーターなんか着てる。その対比が森田くんの孤独を強調するというか、人との関わりのなさが窺い知れるというか。ファンとしては、やっぱり役であり別人であると分かりつつも、少し寂しいような悲しいような気持ちで森田くんを見てしまうなー!

森田くんは後半ちょこちょこと殺人をするわけですが、基本的にはその場その場で突然思いつくのかなといった印象です。駅で見かけたOLの家に押し入って殺害したのも、どっかのいいお家の奥さん暴漢して殺した後カレー食べてて見つかったから旦那さんも警察も殺害したのも、計画性が感じれなかった。まったく意味のない殺人というか、それこそ「めんどくさいから殺していい?」って感じ。でも初めて殺した河島くんも、岡田くんとユカちゃんも「殺そう」という明確な意思があったので、なにか森田くんの中では違いがあったんだろうなと考えてます。気になってます。そのあたりはこれからゆっくり考えてみようと思います。ワクワク。

クライマックスのシーンがかなり話題になってますが、やっぱり凄まじいものがありました。終始頭がおかしくなりそうな映像を見た後で一気に体の力が抜けるので、疲労感とか脱力感で、劇場を出るときはなんだかふわふわとした感覚でした!「泣けた」という感想を見たのでハンカチ握りしめてましたが、そこは「泣く」とはまた違う感情になったかなあ。なんだろうなあ。とにかく切なくて悲しくて、でもよかったって思えてちょっと安心したというか。ずっといじめられて苦しんで苦しんで、人殺しになってボロボロになった森田くんだから、ずっと暗いだけの人生だったのかなって思ってた。でも、明るくて楽しくてキラキラ輝いてて、きっと頭も心もこれらの楽しいことをたくさん考えられる瞬間もちゃんとあってよかったなーっていう感じでしょうか。

結果としてそんな日常が壊れて森田くんも崩れちゃうんだけど。でも、なんかよかったあ~。

 

見終わった後の感情はR15+ではあるもののそこまで悪いものじゃなかったので、そういう激しい表現でも平気な方はファンでなくても見てほしいなーと思います。

公式サイトで過激すぎて公開NGになった幻の予告が公開されていて、劇中のそういったシーンが盛り込まれているので事前の心構えをするにはいいんでないでしょうか!?私は怖くてまともに見てないけどね!!!

 

ジャニオタの私が選ぶ、モーニング娘。の好きな曲

こんにちは!もりおです!

 

4月7日現在、順調にモーニング娘。が好きです。見れば見るほど、聞けば聞くほどかっこよくて最高です。かなり出遅れたけど好きになれてよかった~。モーニング娘。がゲストの関ジャム消してなくてよかった~。

ということで、前回の記事以降から知った曲で、お気に入りの曲をご紹介します!

 

ブレインストーミング(update)


ブレインストーミング(updated)

イントロがかっこいいなと思ってたんですがダンスもかっこいい。鞘師・石田・小田・譜久村のダンス最高かよー!間奏の鞘師・石田のダンスもぴったり揃ってて、見ていてすっごく気持ちいい!歌詞も、前向きな歌詞というか、背中を思いっきりドォーンと叩いた後に手を引かれるような曲というか、なんというか。(笑)

そしてMVではないんですが面白い動画を見つけましたー。それぞれが大きく名前の書かれたメンバーカラーのティーシャツを着て、セットも全部白で立ち位置の番号がふってある中でダンスを見せてくれます。フォーメーションダンスがかっこいいモーニング娘。だからこその動画!V6にもぜひともやってほしいな~。

One・Two・Three


モーニング娘。 「One・Two・Three」 (Dance Shot Ver.)

このMVは鞘師さんの髪の毛がすごく好きです。髪の毛の動きも計算してるのかな?と思うほどです。長くて黒くてサラサラの髪の毛を振り乱してるんだけど不潔感はなくて、おかげでよりダイナミックでオーラが増している気がします。センターが似合うんだなあ。表情に余裕があって、見ていても安心します。やっぱり女性アイドルが汗だくになりながら、髪の毛乱しながら歌って踊っている姿はすごくステキだと思います!前髪も固めなくていいのに!汗で束になってるほうがステキだよ!

お気に入りの部分を紹介すると、まずは8秒1分44秒!やっぱり髪の毛乱れてしまうことよりもダンスの見え方にこだわっているような…気が・・・する・・・。たぶん…。次は1分57秒から1分59秒にかけて!腕の中に顔を伏せるとき腕に髪の毛がかかるんですけど、顔をバッと勢いよく上げるときに腕で髪の毛を払うんです。そこが髪の毛の動き分かってやっているような気がしてシビれた~~~~!

What is LOVE?


モーニング娘。'14 『What is LOVE?』 (MV)

髪の毛つながりで、この曲もメンバーの髪の毛の乱れ踊る具合がステキです。そして今のモーニング娘。を知るきっかけとなった思い出の曲です!しょっぱなから目まぐるしく変わっていくフォーメーションダンスのお陰で気づかぬ間にどんどん引き込まれていくので、ぜひともダンスを見てほしいです。関ジャムで村上くん・安田くんとコラボしていましたが、関ジャニ内ではダンスの得意な2人はぜーぜー・ハーハーしながら必死でついていく姿も見てほしいなー!

この曲のなにがいいって佐藤優樹ちゃんの「Is it neccesary?ですわ。動画サイトにその部分だけをまとめたものもあったのでぜひとも探して見てください。某「やしゅだしゃん事件」のイメージなんて一気に吹っ飛びました。かっこよかったですし、色んなバリエーションの音ハメがあってすごかった…。あーりんや三宅健や大倉くんのような自己プロデュースの出来るアイドルとは一味違う、天性のアイドル力という感じです…。やべえアイドル見つけちまったよ…。

冷たい風と片思い


モーニング娘。'15『冷たい風と片思い』(Morning Musume。'15[The Cold Wind and Lonely Love]) (Promotion Edit)

ああ、切ない!切ないよーーーーー!女性アイドルの歌う片思いの曲ってこんなにも切ないのか…。いつも男性アイドルの曲しか聞いてないので、また違うもんですね。同性だからこそわかる気持ちですね。

目を見られると心まで見られるようで

知らない間に前髪がね長くなっていった

こんな歌詞、関ジャニにありますか?V6にありますか?いいえ、ありません!女性だからこそだなあー!くー!つんくさんすげえっす!もう本当に胸が苦しくなるような片思いの曲です。私がガタガタ語るよりも、聞いてください。そして切なくて苦しい片思いの曲で、より一層寂しいオタク生活を私とともに送りましょう。

Fantasyが始まる


Fantasyが始まる 道重さゆみ 2011・2014

この曲の歌いだしは道重さゆみさんです。アイドル声というか、少し鼻にかかる声で「自由で何が悪いと言うの 好きなようにしていいじゃない」なんて歌われてみなさいよ!シビれるな~~~~!アイドルが歌うからこそかっこいい歌詞ですよね!

残念ながら公式MVがないので、2011年と2014年の道重さゆみアングルを比較した動画で、すっごくお気に入りの動画です。何がいいって道重さゆみがいい!ほぼほぼ同じ振り付けではあるものの、明らかに2014年のほうが目を引きます。自信が満ちているというか、アイドルである自分の魅せ方が完璧というか…。目線がすっごくセクシーなんですよねー。歌いだしの目線でやられます!一度逸らしてからぐっと引き付けられる目力と挑発的なほほえみが!もう!私、大好きです!!!36秒からの「すべてあなたの思い通りに」の部分、横を見てマイクを斜めにあげるんですが、2014年のほうが上にあがっていて自信満々な表情がすごくかっこいいんです!この曲にぴったり。この曲は道重さゆみさんが輝くために作られた曲ではないのかと思うほど、センターが似合う曲です。ありがとう、つんくさん!ありがとう、道重さん!

ENDLESS SKY


モーニング娘。'15『ENDLESS SKY』(Morning Musume。'15[ENDLESS SKY]) (Promotion Edit)

最後の一曲です。卒業する鞘師さんのための曲。

正直モーニング娘。にいたときの鞘師さんって全然知らなかったし最近まで興味なかったし、センターとかエースよりもその隣や後ろのメンバーのほうを好きになるタイプです。そんな私に「損してるよ!」って教えてあげたいです。

なんてすごいエースなんだろう!いつも自信があって余裕があって実力があって人気があった。でもそんな笑顔の裏に隠されている鞘師さんの全部、モーニング娘。の全部が分かるわけではないけれど、それでもいつでも応援していたかったし、その笑顔を見ていたかったと、今、私は思う!まだまだ鞘師さんの人生はこれからで、その人生がより輝くための第一歩である「卒業」だったんだな~。もったいない気もするけし寂しいし泣けちゃうけど、羽ばたいていった鞘師さんをいつまでも応援していることを許し下さい。未練がましいというか、何をいまさらといった感じではありますが、好きになっちゃったもんはしょうがないでしょー!ほっとけ!

 

なんだか長くなりましたが、以上がジャニオタの私が選ぶ、モーニング娘。の好きな曲でした!お付き合いいたがきましてありがとうございました!

「卒業」なんて文字、一生見たくねー!

こんばんは!もりおです!

 

今日「ヒルナンデス」で村上くんの卒業が発表されまして、先週は丸山くんがラジオ「レコメン」からの卒業が発表されました。

前回のブログにも書いたんですけど、私、アイドルの「卒業」というものにまったく慣れていません。だからモーニング娘。にファンになるのを躊躇していると書きました。愛するアイドルが”アイドル”を辞めてしまうなんて耐えきれないからです。ずっとアイドルでいてほしいからです。それにも関わらず、2週間で2人もレギュラーを卒業すると発表しました。このどうにもこうにも収まりきらない思いをガマン出来ずに書いています・・・。

「ヒルナンデス」の放送が終わり、観覧に来ていたファンに向かって「死ぬわけじゃないから」と村上くんは言ったそうです。きっと彼なりのフォローと言いますか、なにもそんなに落ち込まなくても大丈夫だよという意味だと受け取りました。関ジャニ∞を辞めるわけでもないし、全曜日にレギュラーを持つ彼から1つ仕事が減ろうとも他がありますよ!横山くんは残るということなので、4月からも毎週録画しますよ!

そんなこたあ分かってるんだよ!だけどな!?そうじゃないんだよ、村上くん!

なんて書けばいいんだろうか!とにもかくにも、そうじゃないんですよね!アイドル辞めなきゃなんでもいいのかってそういうことではないんですよね!横山くんと村上くん、そして虻ちゃんや愛梨ちゃんやサバンナや水卜さんや南原さん、このメンバーでのヒルナンデスはもう見れないじゃないか!夫婦と呼ばれたコンビでのレギュラーなくなっちゃったじゃないか!なにそれ!そんなことあっていいのかよ!

もーーー!とにかく悲しくて寂しくて、でも「卒業」というからにはきっと新しい何かがあるのかもしれないという喜びと期待もあって、心の中はぐちゃぐちゃです!!叫びたいような、布団に隠れてメソメソ泣きたいような、どうすればいいのか分かりません!

そつ‐ぎょう〔‐ゲフ〕【卒業】

[名](スル)
1 学校の全課程を学び終えること。「大学を卒業する」「卒業式」《季 春》
2 ある段階や時期を通り過ぎること。「ボウリング通いはもう卒業した」
今回の意味は「ある段階や時期を通り過ぎること」ですね。通りすぎるということは次に進むということ。だからレギュラーから卒業したら全てが終わるわけではなくて、次の段階へと進んでいく、前向きに捉えるべき事態なのかもしれません。
でもそんなにすぐは受け入れられないもんねー!!!もう「卒業」なんて、文字であっても一生見たくねー!!!ふんっ!